FC2ブログ

Tous les jours Bon Chic

毎日少しでもいいこと探し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

わーちゃぱーぱーぬ欠片:おばあちゃんの欠片

与論へ行っていて、今さっき帰京しました。「帰郷」ではなく。

那覇経由で、29日旧盆直前に空から入って、ものすごく忙しい(笑)数日間を過ごしました。

自分がゆんぬんちゅであることを、これほど有り難い「当たり前」の中で感じることが出来たのは生まれて初めてでした。今までどこに行ってもホームシックにならなかったわけが、ようやく分かりました。

これからはずっとホームシックです。帰るまで。

不思議なことがありました。

祖母の形見の指輪をつけて最後数日島を回りました。
祖母が回ったであろう場所。私に見せたかった百合ヶ浜、赤崎海岸、寺崎海岸、フバマ。城地区。
私にとってのたったひとつの形ある祖母の形見でした。だからこそ、
「おばあちゃん、帰って来たよ。」と。祖父方の親戚筋回りも、つけて行きました。

それについていた石が、まさに与論を離れるために乗船する前に、落ちていました。
そんなに簡単に落ちるような構造になっていないはずなのに。
今までどんなにつけても落ちることは無かったのに。

祖母が、帰りたかったんだと思います。
そして私の心の欠片も、置いて来たんだと思うのです。

お帰り、おばあちゃん。心の中で、そう呟いて、
「私の心もここにおばあちゃんの石と一緒に置いて行くから。
 また、いだ きゅんどー」と、心の中で声をかけて、船に乗りました。

むーる、はみんしゃい。
わーちゃ ゆんぬ、わーちゃ ゆんぬ ぬ ぴとぅぬ美らさよ。

今はただ、空を見上げて泣くばかり、です。
おばあちゃんを与論に帰してあげられて良かった。
スポンサーサイト


  1. 2012/09/05(水) 02:56:56|
  2. 日々の徒然|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<南洋浜千鳥節 | ホーム | 独り言。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maytetheresemain.blog27.fc2.com/tb.php/715-fc276aac
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。