FC2ブログ

Tous les jours Bon Chic

毎日少しでもいいこと探し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バッチフラワー、レベル2への下ごしらえ開始。

バッチフラワーレメディのInternational Education Course Level 1の資格をとってから2年近く経つ。

人は勝手なもので、とってすぐは取った!ということに浮かれてしまって使わなかったりしたものだ。しかも自分がどん底の時に使えば良いのに、日頃からその習慣をつけていないと、とっとと忘れてしまう(苦笑)まったく厄介な...。

昨日イギリス時代の親友と一昨年の末くらいぶりかな?に会い、話をした時に、バッチの話が出て、頭が急速回転し始めた。今になってみると昨年10月の時点で色々対策はできたはず+きちんとJudgeできていなかったことで、レメディが効かなかったということが分かって思い切り自分に苦笑してしまった。

レベル1の内容をもう1度見直して、レベル2にApplyする準備をしよう。レベル1からレベル2取得の間には2ヶ月のインターバルを置くことが規則になっている。これは、自分で実証実験し、よりレメディの選択について学ぶためのものだ。ということで、早速昨日久々にトリートメントボトルを作ってみた。

本来7種類まで入れて良いものだが、多ければ多いほど、深読みし過ぎ、ということになる。
今回は4種。しかも今まで入れたことが無いものが含まれた。

さて、この経過を観察しながらきちんと合ったレメディを選べているかも含めて、検討。ちょっと楽しみだったりもする。

バッチは「病気の治癒」ではなく「心身のバランス」を重視する。その結果が病気の治癒に繋がる、というだけだ。実際のCase Studyがレベル3では要求される。プラクティショナーになる道はまだまだ遠い(苦笑)レベル3まで行ったら、英語で受けるか。と今からわくわく。
スポンサーサイト


  1. 2012/08/19(日) 10:48:01|
  2. Health|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<独り言。 | ホーム | 収穫の秋に、来た道筋を思い直して備忘録。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maytetheresemain.blog27.fc2.com/tb.php/713-e791954e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。