Tous les jours Bon Chic

毎日少しでもいいこと探し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アフガン便り4 その1 なるほど。

信じてくれる人は少ないが、私は人見知りである。

私の現地での働き方のスタイルに、それは多かれ少なかれ影響を及ぼしている。ぐわっとテンションをあげなければ、省庁に行けないので、思い切りインテンシブに省庁に行って、帰って来るとぐったりしている。ということが多い。そうなると持続性が低い。

ところで私の同僚は違う。彼女はぐいぐい外に出て行く。そして粘り強くあちこちを回って情報を取ってくるのだ。

これを比べて、実はこのアサインの最初、凹んで悩んでいた。けれど、あるとき、別のプロジェクトの弊社同僚と話をしていて気がついたことがある。学べば良いのだ。ということ。彼女の粘り強さは、彼女の「追い求める」から来る。それは、私の目標の一つでもある。なるほど!こうやって「求めて」行くのか。ということが分かって来て、自分も外へ外へと出て行くようになって行った。

今まで悩んでいたのが嘘のように、自分から外に出る、行かれないところへは、お願いして相手に来てもらう。自分から手を伸ばす。私はもともと頭が先に回転して口にするので、じっくり考えて思考して、という方ではない。だったら「やっちゃえ」と思う方に身体を動かして行けば良いのだと、そこで学んだ。

追い求める情熱を持つこと。それも彼女を見て、学んだ。

コンサルタントというのは本来「相手の問題を解決するために、現場で共に問題を体験すること」で問題解決の方法を見いだすプロである。が、このアフガンではそれは通用しない。この山積している問題を解決しようとはあまり誰も思っていない。この問題の中で、どうすれば、このプロジェクトが自分たちのものだと認識され、前に進めて行くことができるのかということを追い求めて行かなければならないのだ。

アフガンだからこそ、ということもあるのだろうが。

この短いアサインの間で、どれだけ外に出ていることか。人に会う、省庁に行くから、という理由でたった2着のアフガンスーツを毎日着回している。スーツにならない日がない!要するに、毎日どこかしらに出ている。彼女からの学びがなければこうして毎日外に出て行くということにはならなかったのではないかと思う。

ひとつ「劣等感」から「学びへ」の昇華があった。そして、そこで即決する頭は持っているということも、よくわかった。振り返る暇もなくこの10日間来た。私と彼女は確かにタイプが違うけれど、だからこそ補完し合っている部分も大きい。「友達」にはなれない(笑)かもしれないけれども、思った以上に学ばせてもらっている。ありがたい。

サイト踏査等の話はまた。

スポンサーサイト
  1. 2011/06/15(水) 01:34:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちょっと後ろ向きです。

まぁ、periodically発生することなので、ああ、また凹んだな、位のノリで。

私居なくっても代わりいるや。
私いなくっても、次出てくるこの案件、誰か入れるや。
それが悔しい。

私が辞めても、そんなに影響ないんだろうな。
Leaf2だって、私がどれだけこの分野専門家でも、あまり気にしないんだろう。
じょーだんじゃない。

やば。疲れてるなぁ。



マインドマップ様様です。大分頭を整理するのに助かってます。

現在、仕事で毎日朝、電車の中でor会社についてから、やることのマインドマップをつくり、1日をイメージします。それに基づいてFranklin Plannerを使って優先順位をつけてリストに落とし、タイムラインのスケジュール帳に落とします。大体30分でその作業が終了。これを毎日やると、今までと違って、生産性がぐっとアップします。

もちろん持ち越しの仕事もありますが、それはその日の内に翌日の欄に書いてしまう。そうすると自分がどれだけどんなペースで仕事をしているのか、あるいはできるのか、が見えてきます。これを数週間続けてみてみて、自分のペース配分を見直すことができそうです。ついでにセントラル・イメージが上手に書けるようになってきました。やった♪こうやって風邪を引いていて、効率の悪い昨日今日でも、確実にこなされている仕事の量が、マインドマップを使う前と違います。湧き出してくる発想も違うので、仕事に漏れがなくなってきました。いぇい。

プライベートでも活躍中です。昨日出した勉強会の話でも、企画段階で大活躍中。どこをめざすのか、何が課題なのか、頭がクリアになってきています。いいことだ。

さ。切り替えよ。

  1. 2009/04/02(木) 13:54:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おめでとう-the Very Happy Wedding, my dear!!-

1週間経ってしまいましたが、先週土曜日は中学・高校時代からの親友、優子の結婚式でした。どう書いたらいいのか、色々考えたり迷ったりしていましたが、シンプルに。ひとことでいうなら、とてもいい式。ほんとうに、こちらまで嬉しくなる、楽しくなる素敵な式でした。

その直前まで仕事に追われていて、ドレスを買いに行く暇も、何もなく(汗)焦って支度して参加したわけなのですが。ヘアメイクをきちんとして、前代未聞な私になって、気合いを入れて参加。
プチ同窓会の様子を呈していましたが(笑)

8年のおつきあいを実らせて本当に「ようやく」結婚したふたりに、心から拍手です。
結婚に積極的でなかった優子が、少しずつそうでなくなったのはやっぱり彼という相手だった、そして色々なことをともに乗り越えたその存在が大きいのだろうと改めて実感しました。本当に、心からおめでとう。その言葉以外にはありません。

実はスピーチをぶちました。彼女の来歴紹介ということで。

緊張して、胃と心臓に脈拍が聞こえました(笑)だいぶんとちりました。聞いていてはらはらしたのではないかと思いますが。でも、嬉しかったです。

本当にきれいな、かわいらしい、花嫁さんでした。
よかったよ。ほんとに。

嬉しかったです。

不覚にも、花嫁の手紙では、マスカラが落ちました。
聖モニカの名前を冠された花嫁のお母様は本当に、本当に私にとっても大事な方でしたので。
聖モニカに負けない、本当に素晴らしいお母様でした。

幸せに。これからもずっと、「大変なんだから、ほんっとに!」と言いながら笑顔を見せてください。

Wishing you the very best happiness!


続きを読む→
  1. 2008/06/21(土) 19:13:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

PMS?

であることを祈ろう。

って、PMSってPRE menseだよねぇ…?

ってかそれで、そーしょっちゅうぶっつぶれてちゃ困るんだが(笑)

タイミング的にすごいな。

人間不信になりそうだ(笑)まずは自分不信か?
隗より始めよってか

そーいう悠長なこといってる場合じゃない(笑)

しかしさ。いわゆるHPとかオンラインでできた友達って、「友達」じゃないの?それってその人との関係性が決めるんじゃないかと思うんだけれど。

…ま、いいか。

  1. 2006/06/26(月) 22:40:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。